ルームランナーなら天候に左右されることなく運動ができる

ダイエット効果がある?ルームランナーの活用術

ルームランナーなら天候に左右されることなく運動ができる

ウーマン

家の中でジョギングを

ルームランナーは、家の中でジョギングやウォーキングができるアイテムです。そのため、天候関係なくできるので毎日ジョギングやウォーキングを行ないたい人におすすめです。最近は、昔に比べると安く手に入れられるようになっていますし、使わないときはコンパクトに収納できます。使い勝手が良いので、外で運動できないときに活用してみてはいかがでしょうか。

ルームランナー

ジムでもルームランナーが人気

最近は、ジムでもルームランナーを使う人が増えてきています。ジムであれば、自分を追い込んで使うことができるのでより効果を上げやすくなります。また、トレーナーからアドバイスをもらいながら使うこともできます。無理なく自分の体に負荷をかけやすくなるので、自宅で行なうよりも効果を期待しやすくなります。仕事帰りにジムによることがあるのなら、ぜひルームランナーの使用をおすすめします。

ルームランナーを使うときの注意点

女性

自分のペースに合わせる

ルームランナーを使うときは、早く効果を期待したいというので速度を早める人も多いです。しかし、いきなり速度がある状態で使うと疲れが一気に来るので体に負担がかかります。ですから、自分のペースをまずは探って長く続けられるようにしたほうがよいでしょう。

疲れてきたら休憩を

ルームランナーには、タイマーなどがついているのでついタイマー通りにしようとするでしょう。そうなると体が疲れてくるので、程よく休憩を挟みながら続けることをおすすめします。ルームランナーは、毎日少しの時間でも続けることが大切なので、体に負担がかからないように意識することを忘れないようにしましょう。

徐々に時間を延ばしていく

いきなり1時間走るとなれば、どんな人でもつらく感じます。ですから、ルームランナーを使い始めたときは、1日5分~10分を目安にして続けましょう。この時間をジョギングするとなれば、3キロ~6キロは走っていることになります。体が慣れ始めたら、徐々に時間を延ばしていくとよいでしょう。

水分補給を忘れずに

ルームランナーでジョギングやウォーキングを行なうときは、水分補給を忘れないようにしましょう。水分をとらずに使い続けると家の中でも脱水症状を起こして危険です。必ず、休憩を挟んで水分をとりながら走るようにしてください。そうすれば、疲れにくくなります。

広告募集中